30年間の歴史を刻んだ「北時計」が市民の情熱で喫茶・ギャラリー「あかなら」に生まれ変わりました。

著名人からの応援メッセージ

クリックすると拡大します 代表からのコメント付き

柳家三之助.jpg

柳家 三之助

「あかなら」で初めて師匠が落語会を開催しました。
 切れのいい落語に、お客さんは大喜びでした。
 富良野にファンが増えて、続けていきたいですね。

渡辺一史.JPG

渡辺 一史

富良野開庁100年史の編纂をした札幌在住の作家さんです。
「こんな夜更けにバナナかよ」で一躍有名になり、
つい最近「早稲田ドキュメンタリー大賞」を受賞しました。
先日、ふらの演劇工房のファッションショ―に参加した折に
「あかなら」に寄ってくれました。

秋山仁.JPG

秋山 仁

10数年来、艱難辛苦の課題を乗り越えてのお付き合いです。
いつも励まされ、応援して頂いています。
この文章は、書きすぎです(笑)。

由美かおる.JPG

由美かおる

初めてお目にかかりましたが、とても理知的で前向きで
一気に仲良しになりました。
ご自分でも「夢」をたくさんお持ちで追いかけているとのことです。

CIMG7336.JPG

立川志の輔

富良野で独演会を毎年開催してくださいます。
富良野をボランティアを劇場スタッフを
こよなく愛してくださる方です。公私ともにお世話になっています。
師匠!応援ハガキ感謝です。

CIMG7335.JPG

中島しゅう・鷲尾真知子夫妻

10年ほど前から、富良野で芝居をした時から交友が続いています。
お忙しいお二人が、ちょっとの時間が出来ると富良野へ
飛んできてくださいます。「あかなら」の大応援団のお二人です。

平田オリザ.jpeg

平田オリザさん


劇作家・演出家・阪大教授で表現教育の第一人者です。10数年前から富良野の小中学校に来て、ドラマ授業をしています。平田さんは全国で講演する時に、必ず富良野の文化の取り組みを話してくれます。ありがたいことです。

ようへい.JPG

ようへいさん


日曜日のSTVラジオ「YO HEY サンデー」のパーソナリティーをしています。
落語家出身なので、おしゃべりは抜群にうまい。土曜日「日高五郎ショー」にも出演し、日高さんとの掛け合いは面白いですね。ようへいさんが北海道に帰ってきてから、私は「ようへいの母です」と言いながら、応援しています。

イッセー尾形.jpgIMG.jpg

イッセー尾形さん

富良野演劇工場のこけら落とし公演に来てから、ず~とお付き合いが始まり14年くらいでしょうか?東京や札幌公演にも必ず見に行っています。もちろん富良野でも何度も公演を、富良野が大好きになってくれています。「あかなら」に行きたいなあ~と言ってくれました。イッセーさんと私が似ている、と時々言われます・・・・喜んでいいのかな?

春風亭昇太.jpg

春風亭昇太さん

富良野で何度も落語会を開催している師匠です。今や「笑点」の
メンバーとしても、お城のマニアとしても、
超売れっ子の落語家さん。「あかなら」で落語会やろうか・・・と
言ってくれました。私は決して忘れませんよ(笑)。
公私ともに気楽にお付き合いをして下さり感謝です。

大平まゆみ.jpg

大平まゆみさん

(札響コンサートマスター)
昨年の臨時オープンの時に、3回演奏会をし
ていただき大好評でした。
その時「あかなら」の音響の素晴らしさを
語ってくれました。ヴァイオリンの音色も
さることながら、お人柄に魅了されたスタッフたち
でした。今年もコンサートが出来たら良いな・・・
と願っています。
大平さんとお会いする時、なぜか洋服が
似ていてお互いに爆笑しています。

春風亭柳好.jpg

大春風亭柳好さん

昇太師匠と一緒に富良野に来ています。とても素朴なお人柄・・・
何とも言えないキャラです。
ちなみに奥様は、交響楽団のベーシストです。

「岩見淳三&YAYOI」.JPG

岩見淳三&YAYOI

ギターとヴォーカルのデュオで、岩見さんは
元原信夫とシャープス&フラッツのメンバーです。
ジャズコンサートの帰りに「あかなら」に来て、
突然ギターのミニライブが実現。
ギター優しい音色が店内に響き、幸せなひと時でした。