30年間の歴史を刻んだ「北時計」が市民の情熱で喫茶・ギャラリー「あかなら」に生まれ変わりました。

近況情報などFacebookからお知らせします。

平成28年度オープンにあたって・・平成28年3月吉日記

冬期間お休みをいただきましたが、今年度は4月22日にオープンいたします。
「北の国から放映30周年実行委員会」として1年間、
「喫茶・ギャラリーあかなら」として富良野市から
正式に受託し4年間を夢中で運営してきました。今年は6年目に突入します。
元北時計を富良野の財産として何とか残したいと言う想いで運営を引き受けましたが、
ボランティア運営でいつまで続けられるのか不安でいっぱいでした。
しかし皆様のご支援のお蔭で、今年もオープンすることが出来心より感謝しています。
今年もゆったりと、楽しく、素敵な出逢いの場となるよう努力してまいります。
皆様のご支援と共に、ご来店をこころよりお待ちしています。
                       平成28年3月27日 

代表 篠田信子

≪募集中≫

ボランティアスタッフ・・・時間等は自由です、一緒に楽しみませんか?
展示・・・趣味の作品を展示しませんか(販売可)
サークル活動の場として
作品の販売スペースを提供します。
その他企画
お気軽に何なりとご相談ください。
電話:0167-23‐2131(定休日毎週月)
Eメール:f945ns@furano.ne.jp

akanara.jpg

13211056_1094423473933174_917315941_o.jpg

長谷川きよし.jpg

ピアノとギター.jpg

13271789_1105619182813603_108573117_o.jpg

喫茶・ギャラリー「あかなら」について

開店の経緯

倉本聰氏の「北の国から」の撮影に使ったり、富良野ファンには欠かせない
名物喫茶「北時計」が30年間の幕をおろし、平成22年12月に建物を富良野市に
寄贈しました。
 平成23年7月1日~10月30日まで「北の国から30周年記念事業」の一環として
ボランティア「あかなら」が運営しました。
平成24年4月富良野市は運営団体を一般公募し、結果ボランティア「あかなら」に
決定しました。建て物のみの受託で、テーブルからカップ一つまで全て
準備しなければならない状況でしたが、多くの皆さんの寄贈や寄附
そしてボランティアの力でオープンにこぎつけました。
関係者の皆様には深く感謝申し上げます。

店名「あかなら」の由来

店名「あかなら」の由来

お店の入り口に赤楢の大木があります。葉は、緑→黄色→赤→茶色と変化し、
とても美しいのでその木の名前を付けました。

メニュー

日替わりメニュー

コーヒー、紅茶、ジュースの他に
日替わりで、富良野市内のお菓子やさんのスイーツがあります

経営者紹介

ボランティア「あかなら」

代表:篠田信子
CIMG4112.JPG
NPO全国第一号を取得し、
富良野演劇工場の初代工場長を経験しました。
現在は富良野メセナ協会の代表をし芸術文化の事業を
企画し学校で実践しています。

 この度、富良野市に移管された元北時計を、
市民有志で守りたいと思い運営することになりました。
30年間の歴史に感謝し文化の香りが漂う
            喫茶・ギャラリーにしてゆきます。

楽しい空間づくりを一緒にしませんか?スタッフ募集

一緒に仕事をしてくださるスタッフを募集しています。長期短期など、
ご要望にお応えします。詳細はお問い合わせください。
連絡先は「あかなら」の電話0167-23-2131

住所

〒076-0017 富良野市下御料 (元北時計)

mail ; f945ns@furano.ne.jp

営業時間

定休日 : 毎週月曜日(但し祝祭日の時は翌日)
通常営業時間:10:30〜16:00
夏季営業時間:10:3017:00

電話 & FAX : 0167-23-2131

車でお越しの方へ

富良野駅より車で10分

※営業時間・定休日・メニューなど
変更する場合があります
その際には、ブログ、フェイスブック等
で告知いたします。

あかならMap.jpgクリックすると拡大します

LinkIconこの手描きマップダウンロードできます

テラスにてペット同伴可能です

「赤ちゃんの駅」登録店

授乳やおむつ交換のスペース設置


1、あかならスケッチ工房

企画1428.jpg

2、フードの会(移住者と地域の方々と地域の食を通した交流会)

移住の会.jpg

- scene14 - 仔リスとお父さん

平成27年度 事業報告  

≪展示≫ 
1、大橋彦也油彩展               6・9(火)~6・28(日)
2、恒枝直豆作陶展               7・1(水)~7・26(日)
      富良野在住備前焼作家の作品展、WSも開催します
3、普玖見実(ふくみみ)作品展         8・1(土)~8・20(木)
        着物をリメイクしたドレス、オリジナルTシャツなど
4、岩谷昇写真展                8・22(土)~9・6(日)
5、加賀美恵美絵画展              9・8(火)~9・20(日)
      かわいい猫を描いた作品多数
6、佐藤輝子ハワイアンキルト展         9・21(月)~9・27(日)
7、Takka.Bag作品展             9・29(火)~10・7(水)
  高尾住江(バッグ)・高松利衣(レザーブローチ)・尾﨑幸(ニット小物)
8、藤田トシ米寿記念展            10・8(木)~10・16(金)
    絵手紙、書道など自作の作品を展示し長寿を祝います
9、満月倶楽部書道展             10・17(土)~10・31(土)
    福瀬餓鬼先生の弟子たちの作品展
≪コンサート等≫
1、土田英順チャリティーコンサート        7・4(土)13:30開演
    東日本大震災支援コンサート(第272回目)ピアノ 鳥居はゆき
2、南米音楽(フォルクローレ)コンサート    7・12(日)15:00開演
     ペルー人ミュージシャンによる、本場の音楽
3、鹿野誠一ギターコンサート          7・25(土)14:00開演
       ~Duo Bloom(山崎隆志&京子)を招いて~
4、第4回あかならまつり            8・30(日)10:00開場
     バザー、体験コーナー、ダンス、紙芝居などなど
5、大平まゆみヴァイオリンコンサート       9・9(水)18:00開演
     毎年恒例になった札響コンマスの優雅な音色
6、オータム・ライブinあかなら         9・20(日)14:00開演
     やまざきなお(ピアノ)&うーろん(テナーサックス)
7、柳家三之助落語会              10・22(木)18:00開演
8、爆笑絵本セラピスト&チェンバロwith笑華尊塾の塩ちゃん
                        10・25(日)13:30開演
9、チェンバロとフルートの夕べ         10・26(月)18:30開演
     明楽みゆき(チェンバロ)・高橋聖純(札響首席フルート)